真空制御

  1. 真空度を自動調節【真空制御装置】

    なぜこの装置ができたのか?化学反応、高分子反応の実験研究、生産研究には、酸素がない状態での反応が必要な場合があります。 また反応中の真空度を段階的に制御する必要があり、反応過程に合わせて真空度を自動調節できる反応装置が必要な場合があります。

Return Top