製品情報

  1. Spring8などの放射光施設で使用可能な引張(試料)ステージ

    Spring8 を始めとする放射光施設では 、 測定対象物に加速器より加速された電子を放射光 ( 主にX線)として物質に照射し物質の構造解析に役立てるものです。当社の引張試験機はセンターストレッチ方式(左右対称に延伸する)ものであり、放射光施設での利用に向いている装置です。

  2. その場観察用_引張試験機 Stency

    小型で「その場観察」ができる引張試験機 Stency(ステンシー)試験機駆動部の大きさが150mm×250mm、重さ1kgと小型・軽量な引張試験機です。※デザインや仕様は改良により、予告なく変更になる場合がございます。

  3. Custron/カストロン(樹脂硬化収縮物測定装置)

    【ISO 4216 準拠】※2021年4月制定Custron/カストロンとは?樹脂の収縮率・応力を連続してリアルタイム測定を可能にした装置です。※従来の測定方法と比較の参考はこちらから。※測定例はこちら。

  4. UV硬化センサー Curea MI誕生

    UV硬化センサーCureaシリーズから、待望の超小型サイズを発売いたします。従来サイズのおよそ1/5という驚きのサイズダウンに成功しました。Cureaをインラインに導入して品質管理がしたいけど、既存の生産ラインに組み込むにはサイズが大きい・・・というお声にお応えします。

  5. 超小型2軸延伸機誕生!

    放射光施設や顕微鏡など、施設内や別の装置などへの組み込みが可能な2軸型の引張試験機が誕生しました。従来品の約20分の1までのサイズダウンに成功しました。詳しいお問合せについてはこちらよりお気軽にご連絡ください。引張試験機Stencyの製品ページはこちら。

  6. ナノ粒子分散凝集測定器~ナノライザー~

    ※詳細の情報につきましてはこちらからお問合せください。

  7. Curea(UV硬化センサー)

    Curea(キュレア)とは?UV硬化樹脂の硬化度合いを リアルタイムに 定量的に可視化。これまで不可能だったインラインでの全数検査を実現し、品質向上と製造効率向上を両立する評価装置です。

  8. Cureaの用途

      Cureaの用途1.フィルム●偏光フィルムの貼り合わせ●AR(反射防止フィルム)の貼り合わせ●TACフィルムの貼り合わせ 偏光フィルムの構造偏光フィルムはこのように、何種類にもわたるフィルム...

  9. 表面改質センサー Caisits

    表面改質の改質度合いを リアルタイムに 定量的に可視化Caisitsは、プラズマ処理,コロナ処理,フレーム処理、めっき処理等 の表面改質レベルの判別用途の製品です。表面改質の改質度合いを リアルタイムに 定量的に可視化。

  10. 毛細管式自動粘度計

      特徴 装置の構成と仕様 スペック一連の操作が簡単・自動的に!高分子化学分野では種々の液体粘度測定が行われています。

ページ上部へ戻る