製品情報

【FT-IR・顕微鏡用】試料ステージ(引張試験機Stency)

FT-IR・顕微鏡などの分析機器への組み込み自由な試料ステージ

FT-IRや顕微鏡などの分析機器のサイズ・スペースに合わせて設計することにより、試料ステージの組み込みを実現しました。

 

これにより、引張試験を行いながらリアルタイムで分析装置の測定が可能に。

 

※試料ステージ(引張試験機Stency ステンシー)は、小型で、高性能な(最高測定強度2kgf、試験速度 0.25~32mm)引張り試験機です。

試験機駆動部の大きさが150mm×250mm、重さ1kgと小型・軽量なため、測定したい場所へ簡単に持ち運び出来、卓上にてその場観察が可能です。

 

さらに延伸部が双方向に動き左右に引っ張れるので、試料のセンター位置における物性変位が観察可能です。

引張り速度、引張り距離、制限圧力が設定出来ます。

 

実績の多くが特注製作

上向き(縦置き)で設置した場合

試料ステージ(引張試験機)を上向きに設置

 

顕微鏡に組み込んだ例

 

あらかじめご指定いただいた分析装置のスペースに合わせて、試料ステージを設計いたします。

また、サンプル引張チャックについても、材質に合わせ様々な特注実績があります。

 

さらに、放射光施設Spring8などでの組み込み測定などにも多数実績がございます。

ご希望の仕様がありましたらお気軽にご相談ください。

資料請求・お問い合わせ

お見積もり依頼はこちらから。

Return Top