お知らせ

3.52019

樹脂硬化収縮率応力物測定装置Custronのセミナー講演のお知らせ

3月12日に、技術情報協会様開催のセミナー「エポキシ樹脂の硬化メカニズムと速硬化、応力測定 」にて、弊社代表の中宗が講演いたします。

先日JISに制定されました、「紫外線硬化樹脂および熱硬化樹脂の収縮率連続測定方法」について詳しくお話させていただきます。また、この測定に用いる弊社製品「樹脂硬化収縮率応力物測定装置Custron(カストロン) 」についても詳しくお話させていただきます。装置のご導入だけでなく、受託測定も大変ご好評をいただいております。

是非ご参加いただけますと幸いです。なお、本セミナーは、弊社へご連絡をいただきますと割引価格にてセミナーへご参加いただけます。ご興味のあるお客様は、是非お気軽にお問い合わせください。先日開設しましたCustron特設ページも是非ご覧ください。

 

過去の記事

  1. 9.32020

    月刊プラスチックス・エージでSyclusについて掲載されます

         &nbsp...

  2. 7.202020

    工業技術研究院 ITRI(イトリ)にてCureaの発表が行われます

    来月台湾で行われる、工業技術研究院(ITRI-イトリ-)が開催する「光硬化材料産業交流会」にて...

  3. 7.202020

    韓国の展示会でCureaとCaisitsが展示されました

    韓国の展示会でCureaとCaisitsが展示されました2020年7月1日~7月3日まで韓国...

ページ上部へ戻る